Oil lamp vase

W 85 D 76 H 155/mm
Material/ glass
Stock 1

小さめでハンドル付きのフォルム、大変珍しいタイプのオイルランプベースです。
18世紀末頃に作られたお品物となっています。
本来はボール上部のホールに、芯とそれを支える金具が付いていて、そこへ火を灯すようになっておりますが、
芯と金具は付属しておりません。
ボールの底部分は擦りガラスのような色合いとなっておりますが、こちらは白濁痕となっています。
(本来は透明だったようです。)
ボール内部には他にも、多少の白濁痕が見受けられますが、なかなか見つからないサイズですので
コレクションとしておすすめのお品物となっています。
底裏面はやや歪んでおり、少しぐらつきがありますので、ドイリーなどを敷いて飾っていただけると
安定するかと思います。