Petite armoire

W 354 D 242 H 713/mm
Material/ wood, glass
Stock 1

小さめで、一見シンプルなフォルムの飾り棚ですが、両端のcolonneや冠パーツなどが付いた、
珍しいお品物です。 Swedishスタイルを思わせる装飾や色合いですが、どこで作られたものかは不明です。
上部はガラス窓と鍵付きで、仕切り板が一段あります。
下部は引き出しが2段あり、スムーズな開閉が出来ます。ハンドルも木製です。
色合いとしては、オリジナルと思われる、掠れた白ペイントと、ペイントが劣化して、木部が露出していたり、
白いペイントと混ざって、グレイッシュベージュのペイントも見受けられます。
一言で言い表せない色合いですが、全体的にシャビーな風合いです。

ガラス板は釘のみで留まっている状態ですので、多少の遊びがございますが、
釘は9箇所で留まっているので、特に問題なさそうです。(気になる場合は裏面の釘周辺に
グルー留めや、コットンなどを挟むのも簡単な方法です)

上部の棚板は簡単に取り外すこともできますが、棚板と引き出しの内径は下記の通りです。
・ガラス扉上段 W 300 D165 H 210/mm
・ガラス扉下段 W 300 D170 H 175/mm
・引き出し W 250 D 158 H 57/mm (2段とも同サイズ)

ガラス扉の鍵は一応機能していますが、棚本体を動かしたり斜めに傾けたりしますと、
勝手にロックがかかってしまう場合があるようです。