Confiture glass

W 120 D 120 H 92/mm
Material/ glass
Stock 1

今まで取り扱った中でも、比較的大きめのコンフィチュールグラス、
19世紀初頭〜中頃に作られたお品物です。
ガラスの色合いとしては、グリーンからやや黄身を帯びた色となっています。
容量もたっぷりと、400mlほどありますので、ステムの短い、花冠の大きな花材などを
こんもりと活けても素敵かと思います。
リム部分に2箇所ほど、制作時に混入した気泡の弾けた跡があり、触れると僅かなへこみがございます。
特にこの箇所から破損が進んでしまう…とような状態ではありません。