Miroir

W 140 D 10 H282/mm
Material/ brass and glass
Stock 1

フレーム装飾の美しいハンドミラー、19世紀後半頃に作られたお品物です。
brass製になりますが、表面は経年の変化により、鈍く黒ずんだ色合いとなっています。
光沢感のある、明るめのゴールド色のものがほとんどですので、なかなかここまでの雰囲気が出ている
お品物は少ないです。
裏側上部には紐やフックを通す穴が付けられていますので、壁面にも飾って頂けます。
鏡面に多少の塗膜剥がれがあり、黒い点のように見える部分は、補修することはできません。
また、ガラス表面にもわずかな擦り傷が見受けられますが、映りは良い方かと思います。
サイズの割に重量感があり、403gございます。