Ficelle d’argent

W 35 D 35 H 110 コード幅 05/mm
Material/ silver thread
Stock 1

銀糸コードが巻かれたスプール、デッドストックのお品物です。
十数本を編んで作られたコードで、太さ約5mmですが、横に引っ張るとやや伸縮いたします。
糸巻きに巻かれた姿がディスプレイとして素敵なため、長さは確認しておりませんが、
以前から取り扱っている、同様のスプール巻きのお品物と比べると、糸巻き自体がやや細めです。
上部に書かれた15という数字… 適当に書かれたとは思えないので、
もしかすると全長15m(???)の意味かもしれません。

糸1本1本は、芯となる繊維に銀糸が巻きつけられるように作られ、さらにそれらを編んで太くした形状となっており、
ある程度強度もありますので、強く引っ張っても切れません。
商品の素材の性質上、長時間酸素に触れていることで、表面に多少の変色が起こりますので
その点も商品の特性としてご理解頂ければと思います。
(買い付け時には薄紙紙で巻かれた状態でした)

シルバー製カトラリーなどと同じ、硫化現象による変色となりますので、どうしても変色が起こりますが、
ガラスドームに入れておいたり、入荷時のように薄紙で包んでおくのも方法の1つです。
ですが、せっかくの美しいお品物ですので、色合いの変化も楽しんで飾って・使って頂ければと思います。

もう1種類、スプール巻きのシルバーコードがございますが、(1番最後の画像参照)
左側手前のお品物がこちらの品番となっております。
(糸巻きは細く、コード幅は太い方)

実用としてご検討いただく場合、お洗濯に耐えられるかどうか、正確な原材料、パーセンテージなどは
正確にお答えすることができません。
古い年代のアンティーク素材としてご理解頂いた上でのご使用をお願いいたします。