Fleurs en perles No.12

W 35 H 41/mm (ステムワイヤーの長さを含まず)
Material/ wire and glass beads
Stock 1 set(10本セット)

19世期末〜20世期初頭頃に修道院で製作されていた、ハンドメイドのビーズフラワーです。
主にカトリック教会のセレモニー装花(リース等)用の素材として使用されていたお品物ですが、
今回の入荷では、装花として組み上げられる前の状態で保管されていたパーツとなっています。

こちらのお品物は花弁として使うパーツを、花形に組み立てる前の状態のようで、
簡易的に10本セットでワイヤーに巻かれた上から、銀糸のリボンを付けております。
ビーズはやや青みがかった、ライトブルーグレーとクリアの2種類です。

ビーズを通している芯材はワイヤー製ですので、多少角度や向きを変えることもでき、
様々にアレンジして頂けそうです。
シンプルなオーバル型ですので、縦でも横でも自由にお使い頂けるかと思います。

ステム部分のワイヤーの長さは、約6cmほどとなりますが、微妙に個体差があり、
本体のサイズにも多少の誤差がありますので、目安としてお考えください。

価格は1セット(10本入り)の表記となります。